国際共同クリエーション公演

国際共同クリエーション公演
『Kiss Kiss Bang Bang 2.0』

昨年度(平成28年度)の国際共同制作ワークショップで「化粧」をテーマに制作された小作品のうち、選ばれた1作品をフルサイズに発展させ上演します。

観覧のお申し込みはこちらから

日時・会場

12月1日(金)16:00
12月3日(日)17:00

上演時間:約60分(予定)

東京芸術劇場シアターウェスト [ アクセスマップ ]
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
Tel:03-5391-2111
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線・池袋駅西口より徒歩2分

演出

ワン・チョン(中国)
<Théâtre du Rêve Expérimental>芸術監督

北京に拠点を置く演劇集団「Théâtre du Rêve Expérimental(薪伝実験劇団)」の芸術監督。古典演劇の大胆な解釈と、最先端のデジタル技術が特徴。主な作品には『Thunderstorm 2.0(雷雨2.0)』(北京の大手タブロイド紙である新京報により「過去30年間の中国小劇場作品トップ10」に選出)、『The Warfare of Landmine 2.0(地雷戦2.0)』(2013年フェスティバル/トーキョーアワード受賞)、『Lu Xun(大先生)』(新京報により「2016年の中国最優秀演出作品」に選出)などがある。今回の『Kiss Kiss Bang Bang 2.0』は、日本で過去5年間に上演されたうちの5番目の作品となる。

出演者

大石憲<monophonic orchestra>
橋本匠<山山山>
川久幸
ニコロ・リカルド・マグノ(フィリピン)
アン・ヴァラッタ・トンギョ(タイ)

『Kiss Kiss Bang Bang 2.0』は、日常にある「キス」の概念を打ち破り、未知の世界や惑星で「キス」という行為がもつ意味を中国、日本、フィリピン、タイの4か国のアーティストが、身体をぶつけ合いながら模索し表現します。

PAGE TOP