国際共同制作ワークショップ

国際共同制作ワークショップ

テーマ:Violent

アジアの若手アーティストが一堂に集い交流しながら、決められたテーマの小作品を共同制作するワークショップ。今年はAPAFディレクター・多田淳之介が設定したテーマ「Violent」(暴力)をもとに制作された15 分間のオリジナル3作品を上演します。

日時・会場

■ワークショップ上演会(3作品)
2018年11月10日(土)17:00〜
2018年11月11日(日)13:00〜
入場無料・要予約(10月6日(土)10時より)

【お申し込み受付中!】お申し込みはこちらから(ご希望の日時をクリックしてください)
11月10日(土)17:00〜 

11月11日(日)13:00〜

■ラップアップ
2018年11月11日(日)15:30〜
入場無料・予約不要

東京芸術劇場シアターウェスト [ アクセスマップ ]
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
Tel:03-5391-2111
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線・池袋駅西口より徒歩2分

演出

京極朋彦(日本)

イッサ・マナロ・ロペス(フィリピン)

デンディ・マディヤ(インドネシア)

出演

パオプーム・チワラク(タイ)

洪珮菁(台湾)

栗原朋子(日本)

廖晨志(台湾)

ジャレッド・ジョナサン・ルナ(フィリピン)

間瀬奈都美(日本)

オリーヴ・ニエート(フィリピン)

フィトゥリー・レイニー(インドネシア)

寺越隆喜(日本)

鶴岡政希(日本)

ジットヤン・トゥン(マレーシア)

和田華子(日本)

楊維真(台湾)

 

【出演キャンセルのお知らせ】
出演を予定しておりました北川結は、足の怪我により、やむを得ず出演をキャンセルさせて頂くこととなりました。
何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。

スタッフ

舞台監督:中井尋央(ステージワークURAK)
演出助手:伊藤梢、大橋武司、西岳
音響:和田匡史
照明:島田雄峰(LST)
スチル撮影:松本和幸
記録動画撮影:古屋和臣

PAGE TOP